つい先日もスロットでアホみたいに

今から6年くらい前の私が20代だった時の経験ですが、その時は4号機というスロットの時代で、今より非常にギャンブル性の強い分、非常に投資がかかってしまう可能性が高い機種が多く出回っている時代でした。

その日は財布に5万円入っており、朝からパチンコ屋に並んでいました。開店と同時にお店になだれ込み、当時のお気に入りの機種へ、まずはお昼まで打って全く当たりが引けず、当初の5万円がいつの間にか無くなってしまいました。

そうなってくると何とかして取り返さねばと熱くなってくるのがギャンブルの怖いところで、すぐに銀行に行き10万円おろし、今度は違う台に着席。

結局その台もダメでまた違う台に着席、その後もまた違う台に着席と冷静を欠いた状態で移動を繰り返し、投資はかさむものの全く取り戻せるような展開にはなりませんでした。

かれこれ7、8台移動したところで諦めも混じり冷静さを取り戻して、ふと気づくと夜の7時になっており、おろしてきた10万円もいつの間にか2万円しか残っていませんでした。

その日は非常に自分の行動を考え落ち込み、反省し、夕飯も喉を通りませんでした。後にも先にもギャンブルで1日でそんなにお金を使った事はありませんが、今でも非常に後悔している出来事です。

そう言いながら、つい先日もスロットに入り浸りになってしまいました。。。ダメな俺。しかも金が足りないからカードローンも使ってしまいました。なるべく金利を払いたくなかったから無金利の所えらんで。

けっこう情報音痴なので以下のサイトでいろいろ調べて役立ちましたよ。

http://mukinri.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>